読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地を這うクロス

セレッソ大阪、セレッソ大阪堺レディースを中心に、サッカーのことをつらつらと綴る駄ブログです。

世界の舞台で輝け!桜撫子!

セレッソ大阪堺レディース/ガールズ 2014

3月16日にコスタリカで開幕したU-17女子ワールドカップも三位決定戦と決勝戦を残すのみとなった。

日本は破壊力抜群の攻撃陣と今大会5戦を終えて未だ1失点の鉄壁の守備を武器に、順調に、ホントに順調に決勝にコマを進めた。

 

 

その日本代表に二人の桜撫子が選ばれている。

 

西田明華と松原志歩。

セレッソ大阪堺レディースでも攻撃の中心を担う二人が世界の舞台でも輝きを見せている。

特に松原志歩。

代表ではアウトサイドを任されることが多いものの昨季チーム内得点王を獲ったそのゴールセンスは抜群で、今大会でも2得点を記録している。

 

西田明華は初戦を体調不良で欠場したものの、持ち前の技術とフィジカルでチームの勝利に貢献している。

 

上にも書いた通り、残すは決勝戦のみ。

何としても初優勝を勝ち取ってきてほしい。

現地に行けないことは非常に悔しいが、日本からその勝利を祈っている。

 

写真左:昨年開催されたAFC U-16女子選手権(本大会の予選も兼ねる)時の松原のユニ

写真右:本大会(FIFA U-17女子ワールドカップ)の西田のユニ

f:id:toraxcross:20140404011454j:plain