読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地を這うクロス

セレッソ大阪、セレッソ大阪堺レディースを中心に、サッカーのことをつらつらと綴る駄ブログです。

【ガールズ】関西リーグ第三節 ドリームズ三木FC戦@皇子山陸上

第二節はレディースのアウェイ福岡戦と重なって行けなかったため、関西リーグは今季2度目の観戦となった。

 

昨年度、2部で13チーム中8位のドリームズ三木と3部で10チーム中2位のセレッソガールズ。

相手にも上位チームの意地があるだろうし、前から積極的にくると予想していたが、前半開始直後から、深い位置にブロックを敷いて、とにかくバイタルエリア付近に全くスペースを作らない。

セレッソも前線までボールを運ぶものの最後は数人に囲まれてフィニッシュまで持っていけない状態が続いたが、給水タイムのあと、DFで出場していた選手が前線にポジションを移すと、直後に目の覚めるようなミドルで先制ゴールを挙げる。

 

前に出ざるを得なくなった相手に対し、運動量・戦術・技術で圧倒的に上回るセレッソはその後も終始試合を支配し続け、終わってみれば6-0の大勝。

途中出場した新1年生も得点を奪うなど、収穫の多い試合となった。

 

次は6月15日の朝10時半から、またもや滋賀県ビッグレイクにて。

相手は栗東FC LIBRO。昨年2部4位のまぁまぁ強豪?なのかな?1部から降格してきた2チームと1勝1分だったから実力は上か。*1

 

ちなみに、ワールドカップの日本の初戦と時間がかぶっており、さらに同日の13時から南津守でレディースの試合があるので、またもや見に行けません。

現在U-14エリートプログラムで中国に遠征中の2人も戻って来るし、しっかりとした試合をして勝利をつかんでほしい。

*1:とか思ってたら今季開幕4連勝で首位でした・・・まぁ対戦相手は大阪市、セルコバ、ヴィスポ、京都暁やからまともにやれば勝てるでしょう。