読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地を這うクロス

セレッソ大阪、セレッソ大阪堺レディースを中心に、サッカーのことをつらつらと綴る駄ブログです。

快勝!! ユースの大阪ダービー!

たまには違う記事でも書きましょう。

 

常盤木学園との試合で桜撫子たちが劇的な勝利を収めた翌日、同じS1メインフィールドで行われた、高円宮杯サッカーリーグ2014プレミアリーグWESTの第6節、ガンバ大阪ユースvsセレッソ大阪U-18を見に行った。

セレッソのホームタウンの堺市で行われた試合ですが、なぜかアウェイ扱いです。

ユース世代ではありながられっきとした大阪ダービーである。

先日行われたクラブユース選手権の関西予選では、セレッソは既に本戦出場を決めていて消化試合だったとはいえ、敗戦していたので、何としても連敗は避けなければならなかった。

 

今年はユースもちょくちょく見に行くようになってて、この日が4試合目。

前からのプレスの連動性が非常によく、そこからショートカウンターにつなげるのもうまく、面白いサッカーを見せてもらっている。

もちろん、あのプレスをはまらせるためには日々の練習での走りが効いているわけで、厳しいトレーニングを耐え抜いてきた選手たちだからこそできるものである。

 

 

この日も、カウンターから先制点を許し、前半をビハインドで終えたが、後半から見違えたようにプレスがはまり始め、気づけば3点をとって逆転。

最後にPKから1失点したものの、そのまま勝利した。

得点も、西本、前川、阪本と決めるべき選手がしっかりと決められたのは大きい。

 

次の富山第一高校戦@舞洲は見に行けないけど、いい試合をしてくれることを期待している。

今月下旬にはクラブユース選手権も始まるので、そこに向かってあげてってほしいね。

 

 

 

しっかし、ダービーに勝つって気持ちいい!!!!!