読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地を這うクロス

セレッソ大阪、セレッソ大阪堺レディースを中心に、サッカーのことをつらつらと綴る駄ブログです。

首位爆走!第4節vsJFAアカデミー福島

開幕3連勝と勢いに乗るセレッソは同年代でライバルとも呼ぶべきJFAアカデミー福島との対戦。

絶対昇格という目標を達成するためには必ず越えなければならない一つ目の山場を迎えたと言える。
 
f:id:toraxcross:20150426212655j:image
 
まさに今シーズンを占う一戦になった、そんな激しい戦いだった。
 
福島は終始前線から厳しいプレスを仕掛け、セレッソの攻撃の起点になる明華、穂之香に自由にプレーさせないことを徹底してきた。
うまくかわして前線にボールを運んでも、橋沼を中心に絶妙のバランスを取る福島DFラインを突破してシュートに繋げるところまでなかなか持っていけない。
 
対するセレッソのDFは、前節の影響で欠場した勝岡に代わりCBに入った宝田を中心にバランスのとれたブロックをしいて抜群の安定感を見せた。福島の攻撃が前プレからのショートカウンターと橋沼の縦パスという単純なものだったこともあり、ほとんどチャンスを作らせない。
 
 
均衡が破れたのは前半15分。穂之香がCKのチャンスに素晴らしいボールを入れると飛び込んだのは宝田。欠場の勝岡の魂が移ったようなゴールで先制するとその後はさらに激しさを増した。
まさに互いの意地と意地がぶつかり合うような展開で、一瞬たりとも気が抜けない。
 
終盤は両者足が止まり始める部分も見せたものの、結局お互いが最後まで集中を切らさず進み、先制弾が決勝点となった。
 
これでセレッソは破竹の4連勝。
2位の静産大に5ポイントの差をつけて首位を独走。このまま次の名古屋戦にも勝利して第1クールを全勝で折り返したい。
 
 
 
明日からU-16代表合宿。
参加する山下、脇阪、森中、咲良、宝田、矢形の6人には目一杯のアピールを期待している。
 
f:id:toraxcross:20150426212708j:image
 
 
そして最後にふたつ。
 
井上フル出場万歳!
そして
そろそろ松原ゴールが見たい!