読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地を這うクロス

セレッソ大阪、セレッソ大阪堺レディースを中心に、サッカーのことをつらつらと綴る駄ブログです。

モチベーションの保ち方

どうも筆不精でいけませんね。
一度更新を怠るとズルズルと放置を続け、気づけばリーグは残すところ一試合。

WEST優勝が決まってから残り5試合、プレーオフに向けてモチベーションを保ち続けることはやはり容易ではないようだ。
中断明け初戦は優勝を決めた試合で下したバニーズと引き分け。2位には何としても食い込みたい相手の気迫に押され、開幕からの連勝を10で止められた。
それでも、この難しい試合を負けなかったのは賞賛に値する。


そこから、今季なかなか出場のチャンスを与えられていなかった選手もラインナップに顔を連ねるようになり、底上げはかなり進んでいるように感じる。
全日本女子ユースへの出場を決断し、正直無茶苦茶な過密日程(リーグと関西予選は2試合モロかぶり)で結果を残し続ける桜なでしこには脱帽するわ。


昨日のアカデミー福島戦は今シーズン初めてリーグの試合で見に行かなかったけど、メンバーを見て、勝負にきたな、と思った。リーグの中でも実力が拮抗しているであろうアカデミー。静産、バニーズと熾烈な2位争いを繰り広げており、何が何でも勝ちたい相手にセレッソは志歩・明華を外し、穂之香・宝田らもベンチからのスタート。思い切ったな、と。

失礼を承知で書くが、予想に反して結果は引き分け。先日のヤマハの前日の夜ミーティングのおかげか、すごくチームがまとまってる気がする。

個人個人ももちろんやけど、チーム全体が同じ方向を向けてるのが一番でかいんやろうな。

ま、気を抜かず最後の最後まで。

最後まで走り切れ!桜なでしこ!