読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地を這うクロス

セレッソ大阪、セレッソ大阪堺レディースを中心に、サッカーのことをつらつらと綴る駄ブログです。

第12節愛媛L@南津守G

中断前ラストのゲームはホームに愛媛レディースを迎えたセレッソ大阪堺レディース

前節の大勝の勢いをそのまま持続したいところだが、対する愛媛との前回の対戦では後半ATの松原のゴールで辛くも引き分けている。


勢いに乗ってる、そんな気持ちがあったか、懸念したようなふわっとした雰囲気で試合に入ると、どうしても勝ちたい愛媛の圧力に押され、早々に得点を許してしまう。

しかしこれで目を覚ましたセレッソ。結果的には早い時間に点を取ってもらってよかったとも。あのままズルズル行ってたら完全に飲まれてしまってたかもしれんし。

結局そこからは目覚めたセレッソの攻撃が追い風を味方につけて爆発する。
沙織の怒りのツーゴール、菜々美のゴールで一気に逆転し、後半へ。

後半もそのまま、とゴールラッシュを期待したが、愛媛の頑張りもあり結局奪えたのはことののゴールの1点のみ。
逆にピンチもあったが絵梨香や麗奈が体を張ってゴールを守り、4-1で終了。

どこか物足りない後半ではあったが、それでも今季初の連勝で中断に入れたのは大きい。
2強とは大きく開いているが3位につける。残留ラインとも8ポイントと差をつけれた。

f:id:toraxcross:20160605160302p:image


それにしても、菜々美のサイドバックが意外にハマってる感。
監督自画自賛のコンバート成功ですな。


さて、来週からはカップ戦。
キャプテン曰く全勝らしいですが、普段出れてない選手は最大のアピールチャンスなので目一杯頑張れ!



今日の井上。
2試合連続のベンチスタートもいざ知らず。
ファンか!ってぐらいはしゃいでたわ。

て思ったらラスト5分で交代出場。
ま、鬱憤はカップ戦で晴らしてくれ!